林の見学体験実践会

集客数×入会率に特化した!
林佳範の見学体験実践会とは?


自分たちの良さ、見浴をもっと地域の方に伝えたい!

もっと見学者、体験者に来てほしい!

もっと見学者、体験者に入会してもらいたい!!

その思いをかなえる方法を支援します!


見学体験の第一人者が指導・相談・アドバイス


日本一の実績を持つ「見学体験の第一人者」林佳範が指導・相談・アドバイスする「特別な会」です。
最新の情報、成果を最大にする「本物の方法」をメンバーだけに本音で全てお伝えします。


売上に直結する2つの課題!


このメンバーの目的は、売り上げに直結する「2つの課題の改善」です。ここだけに集中特化します。

1.これから、どうすれば見学者・体験者を増やせるのか?

2.これから、どうすれば見学者・体験者に入会してもらえるのか?


去年、私がお客さんから聞いた最も多い悩みは「入会数」についてです。入会数で重要なのは課題は2点。1つ目が集客です。
例えば、「ネットを使ってどうやって集客を始めればいいのか?」「かけられるお金が決まっていて、その中でどうやって集客すればいいのか?」「今反応が高いチラシはどういったものか?」などなど・・


また、もう1つが入会率。「スイミングで短期から同時入会してもらうにはどうすれば上手くいくのか?」「クロージングを成功させるにはどうすればいいのか?」「アンケートの改善はこれでいいのか?」などなど・・


入会増のカギ

「来場者を増やす」+「入会してもらう」が1パック。

正直、集客数だけを増やすなら簡単です。次の方法をやれば誰でも集客を2倍にできます。


×来場者全員に1万円をプレゼントする

×参加者全員にゲーム機をプレゼントする

しかし上記の方法では集客数は2倍になりますが、入会率は下がります。これでは意味がありません。

あくまでも「集客」のゴールは、来場者のみを増やすことではなく、「来場者を増やし、入会してもらう」こと。これが1つのパックです。


入会数を増やしたければ、「集客人数を増やし」「入会率を上げる」


入会数は売り上げに直結します。また入会数はその企業の「活力」にもなります。
入会数には公式があります。

集客数×入会率=入会数。

実にシンプルな掛け算です。入会数を増やしたければ、集客人数を増やし、入会率を上げれば良いのです。
例えば
現在:集客数40名×入会率40%=入会数16名。これを1.4倍にすると・・
集客数(1.4倍)56名×入会率(1.4倍)56%=入会者31.3名
おわかりでしょうか?集客数・入会率を1.4倍にすると

入会者は2倍

になるのです。


林画像

小さな成功体験には近道がある!


成果をだすには少しの改善による「小さな成功体験」が必要です。その積み重ねが大きな成果を生みます。この小さな成功体験には実は「近道」があります。

例えば、入会率UP手法として林が考案した「3ルートクローズ手法」というものがあります。クロージングの時に「99%YES」にする方法ですが、それを実践するだけで即日入会率が格段にUPします。しかし、この方法を知らないせいで本来その日に入会してもらえる方々を帰してしまっています。研修担当者が1人で頑張ってもここに行き着くには時間がかかります。

でもこれを知るだけで、「そうかこうすればいいのか!」という答えがわかります。これはかなりの近道で、いきなり30%即日入会率UPとはいきませんが、今までと違う反応を得ることができます。これが小さな成功体験になり、数か月後にこのようになりました。

事例1:即日入会率が4.6%から→29.7%の6.4倍にアップ!・・・つまり・・・100人中4.6人の即日入会だったのが→29.7人にUP


見学体験実践「日本の第一人者」林佳範

ぜひ近道をしてください。私自身は見学者・体験者を述べ1,000人案内し、約960人に入会してもらっています。入会率は96%、即日入会率は85%前後です。見学者100人連続入会をはじめ、全国各地で10年以上指導し、成果を出してきました。見学体験の実践に関しては「日本の第一人者」とも呼んでいただいております。

見学者・体験者に10年以上真剣に向き合ってきたからこそ、見学者体験者の心理・行動がわかります。
「どのような改善をするとよいのか?がわかります。
「そのキャッチコピーでは見学者・体験者の心に届きにくい」のがわかります。
「お母さん方にはこういう言葉が喜ばれる」というのが経験上わかるようになりました。

私の経験を知るだけでも、10年分の「近道」ができます。しかも日本一の実績ですから「本物」です。


変わりゆく現代の集客手法

時代のスピード


今回このようなメンバーを集めることにしたのは、「1社ではいずれ限界が来る」それならば「地域に愛される会社がなくならないように」支援したいと考えたからです。「もっと魅力的に伝わる方法をお伝えできる人材」を育てる支援をしたいと考えたからです。

わたしを一番突き動かしたのは「時代のスピード」です。

これからの時代「もっとも重要な事」は集客×入会率を考える人材を育てること、その学びの場にいることです。

そうしなければ「入会数」は減り続けてしまいます。何もトライしないのは、今の時代あまりにもリスキーです。


例えばよくある例ですが
店長は今年度の予算(目標入会数)を毎月記入していると思います。ただ具体的な行動プランは昨年度の内容とほとんど同じではないでしょうか?
昨年と同じことをして、同じだけの入会数を得られる保証はどこにもありません!でもついつい同じことを書いてしまいます。すごく危険なわけです。


なぜなら今、集客手法はもの凄いスピードで変化しているからです。
スマホが主流になり集客スタイルに大きな変化があるからです。

ツイッター FACEBOOK Youtube LINE@ Google
など、様々なツールが続々登場し、集客手法があふれ、経営者・経営幹部・集客担当者が一人で頑張っても限界があります。1社では限界があります。また入会率でも同じで、担当者が1人で頑張っても限界があります。
「知っている」「知らない」の差はこれから重要です。


売り上げに直結する2つの課題を解決

売り上げに直結する2つの課題の改善を共に解決


このメンバーには、売り上げに直結する「2つの課題の改善」を一緒に取り組めればと考えています。

1.これから、どうすれば見学者・体験者を増やせるのか?

2.これから、どうすれば見学者・体験者に入会してもらえるのか?


私はこの「近道を、やる気のある方たちにお伝えすること」ができます。
見学者・体験者を増やし、入会してもらう。この分野に関しては、私のもとに日本の数々の実践情報が集まります。この私の経験・知恵・実践が大いなる「近道」となり、活性化する起爆剤になればうれしい限りです。


参加費以上の価値を提供いたします!

ただ、どんな方でもご参加いただけるわけではございません。
メンバーの方には参加費以上の価値をご提供させていただきたいという私の信念から以下の参加資格を持つ方のみご参加いただけます。

実際の店舗を持っていること(1年以内に持つ予定のある方)

否定的ではなく前向きに取り組める方

見学者・体験者を増やしたい方

見学者・体験者に入会してもらいたい方

自分たちの良さ・魅力をもっと地域の方に伝えたい方

商圏内に同業種の方がご登録していない方

以上の項目をクリアした方のみご参加いただけます。

メンバーサポートについて

メンバーのサポートには次の3つのスタイルからあった方法をお選びいただけます。

メンバー種別 サポート内容 月額費用
DVDで「集客×入会率」を学ぶ!
DVD見学体験実践コース
専用の非売品教材+毎月DVD+メール相談 15,000円(税別)
「集客特化」
スマホ集客コース
スマホ・PC制作+広告添削アドバイス 30,000円(税別)
アドバイザーコース
(年2回)
年2回現場研修+365日添削メール&電話アドバイス 50,000円(税別)

(年6回)
年6回現場研修+365日添削メール&電話アドバイス 120,000円(税別)

(年12回)
年12回現場研修+365日添削メール&電話アドバイス 240,000円(税別)

正直、「価格は今後上がる可能性」があります。見学体験の第一人者としての価格設定ではないからです。

一番高いコースでも月24万円。実績だけ言えば、某有名コンサルタント会社なら月100万以上の費用はかかります。
この価格は実績も経験もない新人コンサルタント並みの費用です。

何よりこの見学体験の分野は、費用対効果がもっとも得られやすい分野です。
正直、今の未入会者を入会へ導くことで月々の費用以上に十二分に元が取れます。

ご参加のメンバーさんは、大学卒業の新人1人を雇う並みの料金で、10年以上の見学体験の全ての経験を自社のものにできるわけです。
一番低いコースなら、なんと年間の合計費用が“1カ月分の給料分のみ”で済みます。

あらゆる分野で、第一人者の給料を設定する時に、またはサポートを受ける時にこの価格では到底受けることができません。

例えば、視野を広げる為に見学体験の視察に行ったとします。その中でこの点が良いな!ここが問題だなという点が見えてきます。100店以上廻るとよく見えてきます。
私は10年以上全国各地を飛び廻り、交通費で“3,000万円以上”かかっていることになります。

その経験があるからお伝えできることや近道を教えることができます。何より私の財産でもある10,000人以上に直接指導できたこと。このおかげでより明確にあなたがどう改善すれば成果がでやすいのか?1日の指導にはそれが“ギュー”と詰まっています。


ただそうは言ってもあなたにとって役立たなければ意味がありません。ですので・・・

ご登録するかは、まだ決断しないでください


そうです。このメンバーに参加するかどうかは、今日決断して欲しくないのです。
なぜか実際に役立つかわからないと感じる方もいるでしょう。考え方の相性もあります。
例えば・・

×:お客さんを騙しても、儲けをだせばOK!の身勝手な経営者

○:お客さんに感謝されて儲けをだしたい!の考え方の経営者

私は「○」のような経営者の会社に、私が培ってきたノウハウや手法をお届けしたいのです。
決して詐欺的商法に使われたくはないのです。またBの会社さんがご参加されることで、既にご支援している会社さんにとっても好循環な実践報告が生まれます。
だからまずは
“第一人者が教える!見学体験の実践入門”定価3,800円+税をお取り寄せください。
今回はそれを無料で差し上げます。その後でご決断ください。※送料(550円)・代引き手数料(432円)のみ、ご負担ください。

見学体験の実践入門”を無料進呈!
今すぐ““第一人者が教える!見学体験の実践入門”を無料で手に入れる!(お電話またはE-MAILで受付)

追伸:
私は日本の“見学体験の実践”をこのメンバーと共に高めたいと考えています。これは勝手な野望ですが、“世界で日本が注目されるような存在”になることをこのメンバーの最終ゴールとして目指しています。

その大きな大きな一歩は、各社の見学体験の1つの改善から始まります。
今、目の前のあなたのお客さんへの実践から始まります。
日本中の見学体験の最新事例、優秀な事例が集うことでご参加のメンバーの力になれると考えています。